毎日がHAPPY! 瞑想すると自分がラクになる
瞑想して自分を知る、夢かなう近道になる!
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロミロミ
日頃仕事でパソコンに向かい、家に帰ってきてもパソコンに向かい、
気付くと1日12時間はパソコンに向かっている生活です。。

寝ている時と通勤の間が、唯一目を休ませられる時間のようです(笑)

さすがに体も悲鳴を上げます。

ということで、久しぶりに体にご褒美を上げようと、
ロミロミマッサージに行ってきました。

通常だと、90分の1万円近くするコースを、なーんと3500円。

今はやりのグルーポンで見つけちゃいました。
しかも元町。歩いて15分です。

安い分、ちょっと手を抜かれちゃうのかな?なんて思ったけど
そんなことはなく、すっごく丁寧に、全身ほぐしてくれました。

BGMはもちろんハワイアン。

しばし、日常を忘れてハワイにトリップしていました~

帰りにお腹がすいて、おもわず天下一品の”こってり”を食べてしまった。。。

スポンサーサイト
Aloha Magic DAY6
最後の日も特に予定を決めてくなかったので、
独りで7AMに起きて出かけ、
Macでモーニングコーヒー飲みながらメールチェック。
Jackからメールが来ていたけど、
「また会おう」とか『次』を表す内容じゃなかった。
彼は純粋に私のVacationの1日をスペシャルにしてくれた。
それ以上でもそれ以下でもない。
本当に素敵な1日に感謝です!!

1度ホステルに戻ろうと思って歩いていたら
道の反対側からナオちゃんが声をかけてくれて
これまた偶然!
波をチェックに来たらしい。
彼女も今日が波に入る最後のチャンスになる、と。
午後からサーフィンに行くと言ったから、
午前中に一緒にマーケットに行くことにした。

ダイアモンド・ヘッドの麓で毎週土曜日の朝 
ファーマーズ・マーケットが開かれていて
最近日本の雑誌に取り上げてからか
日本人の比率がものすごかった!
一昔前はほとんどローカルの人だけだったらしいが
今は観光客でにぎわっていた。

食べ物がほとんどで日本食や世界様々な屋台が出ていて
目移りしっぱなし!
二周してようやく食べるものが決まり
ナオちゃんはバジルソースたっぷりピザ、
私はフライド・グリーン・トマト!

お腹も満たされ、ちょうどダイアモンド・ヘッドの麓だったので
ついでに頂上までハイキングをすることに!
私独りだったら絶対に登ろうと思わなかったので
やっぱり誰かが誘ってくれ、それを受け入れると
世界がまた広がるんだなぁ~、と。
感謝です!!

距離は1Kmにも満たないのに、最後の追い込みがめっちゃ大変で
正直かなり足にきた・・・
けど登りきった頂上から見れる風景は360度の大パノラマ!

diamond head 2  diamond head 7
東から吹いてくる風がとっても心地良かった!

気づいたらそこで結構のんびりしてしまい、
1PMを過ぎていたので、ナオちゃんは波乗りへ。

私はやっと会えるであろう、友達のミワコのところへ。
そこはダウンタウンを抜け、地元の人が住むエリア。
そこの教会にいるとのコトだったが、
行った時にはちょうどミーティング中で
ほんの一瞬だけ会えて教会を後にした。

実は、明日のフライトが朝イチだったから、
今晩は空港に泊まりこもうと思っていて
すでにチェックアウトもしていた。

そしたらミワコが今日の夜、泊まらせてくれる、と!
ホントにありがたいオファーです。。

とりあえずWaikikiにまた戻ってみると
凄い人・人・人・・・

ビーチに大型スクリーンが設置され、
「LOST」の大きな垂れ幕がかけてあった。
どうやらプレミア試写会があり、
出演していたCastも来るらしい。

その賑わいを横目に見ながら、
Diamond Head ロードを散歩していたら
Finally、虹を見ることが出来た!!!

rainbow 2

今まで過去3度の滞在の時も虹を見ていて
今回まだ見れていなかったから
正直、ちょっと見れないかも・・と
諦めかけていたころだっただけに、
この突然の虹の出現に、めっちゃ嬉しかった!!

虹は、ハワイでは「祝福/BLESSING」の象徴。
神様が「あなたとの約束は忘れていないよ」と
思い出させてくれるサインなのだそう。

いい感じで夕暮れになってきたので
Kapiolani parkを通り抜け、
ビーチに面したベンチでサンセットを見ていた。

kapiolani park 3

けど曇っていて、ほとんど太陽は隠れている状態。
あまり奇麗に見れなかったから残念。

sunset 30th mini

考えてみると、
ハワイ初日にJackと一緒に見た夕陽が一番キレイだったかも。
他の日は雨だったり、曇りで夕陽すら見えなかったし・・・

けど、風も気持ち良く
波の音も心地よく、
独りで静かな時間を過ごすには
最高の時間だったから、暗くなるまで
2時間くらいその場所でのんびりしていた。

1度ホステルに戻り、誰かいるかなぁと思いきや
誰もいなかったので、荷物の整理をし
着替えて最後の晩餐へ。

お腹も空いていなかったがミワコとの待ち合わせ時間まで
時間をつぶす場所が必要だったのでWaikikiへ。

まずはメールチェックをしにAppleストアへ。
Jackから「ALOHA Magic has just began」という言葉と
1番初めの写真が1枚だけ添付されて届いていた。

もう会えない、過去の人だと思っていただけに
その言葉は嬉しかった・・・

Appleストアを後にし、
人で溢れ返っているストリートを歩きはじめたら
車道を黒いチャリが通り過ぎ、
私の眼の前で止まって振り向いた人が。

まさか!と思ったら本当にJackその人で、
何でココにいるの?
何でまた会えるの?
こんな人が溢れているのに・・・

もう何が何だか分かんないけど、
とにかくその偶然の再会がとっても不思議で
これこそALOHA Magic?

彼は友達と会うためにWaikikiに来たらしく
けど断りの電話を入れてくれて、
もう2度と訪れないであろうと思っていた
2人の時間を、最後の夜に過ごすことが出来た。

この偶然の再会が何を意味するか、
きっと答えは後から付いてくるだろう。

本当に素敵なハワイの旅だったなぁ。
様々な出会いに本当に感謝です!!

きっと私もそう遠くない将来、
ハワイの地で生活をする・・・かも。

強く願えば願いは叶う。だから強く願います!
Aloha Magic DAY5
昨日別れるときに次の約束も無く、次の日の朝、まだメールは届いていなかった。ここで彼に執着していちゃいけない!と、自分のバケーション再開!

今朝はナオちゃんと同じく同居人の韓国人、YUNIと3人でEgg'n Thingsへ朝食を食べに行ってきた。相変わらず混んでいて、けど30分くらいで席に付き、3人べつのものを頼んでみんなでシェア。パンケーキにワッフル、オムレツのすべてが美味しく大満足!

eggn things 6

ナオちゃんはそのまま海へサーフィンをしに行き、私はYUNIと二人で一度部屋へ戻り、やっぱりどうしてももう1度Kailuaに行きたかったからYuniと同じく同居人のサオリさんと3人でKailuaへ行くことに。

昨日と同じバス・同じルートで行ってきた。Sea Life Parkで降りなくてもよかったのに間違って降りたため1時間そこで時間をつぶすハメに。またMakapuに行ったりアザラシ見たりしたりしてた。

sea life park1

バス亭に戻ったら同じくKailuaに行くというイタリア人とカリフォルニアから来た人たちと出会い、一緒にビーチに行くことに。イタリア人の女性は会社から2か月の休暇をもらい、1ヶ月間は英語の勉強、残り1か月をバカンスとしてハワイで過ごしていた。カリフォルニアからやってきた人は子供が3人いるお母さんで、旦那がいつも出張でハワイに来ているらしく、今回はちょうど彼女の誕生日と重なるということで、バースデープレゼントで一緒にハワイに来たらしい。その間、彼女のお母さんが3人の子供の面倒を見ていてくれるそうな。なんてステキな家族なんだろう!

Kailuaのビーチはワイキキよりも色が透明で、砂も白く、サンゴや岩もないので、泳ぐにはもってこいの海。塩分が多いからか、とても身体が浮きやすく、初心者にとって優しい海かも。

kailua2.jpg

けどハワイと言えども季節は冬。水温も、風も少し肌寒く、結局正味2時間弱の滞在でKailuaを後にした。

そのままバスでまっすぐWaikikiに戻り、私はマックへメールチェックしに出かけ、戻ってきたら部屋には誰もいなかったから、ゆっくりシャワーを浴びて、さて夕食どうしよう・・・なんて思っていたらグッドタイミングでナオちゃんが帰ってきた!このタイミングも私の引き寄せ!?

ずっと気になっていたけど行けなかったレインボー・ドライブ・インを探すべく、2人で夜のお散歩へ。意外とすぐに見つかり、レストランかと思っていたら、どっちかというと屋台形式のお店。

rainbow drive inn 2 rainbow drive inn 4

窓口でオーダーして受取り、外にいくつかあるテーブルで食べたり、ほとんどの人がテイクアウトで持って帰っていた。ロコモコが$3と、超お得なお値段!!夕食なのにトータルでも$7くらいと、なんと貧乏人には有難いお店なんだろう!!しかも美味しい!きっと、もっと早く見つけていたら何度も訪れた場所となっただろう。

昨日の夜、ナオちゃんは偶然知り合った黒人のお兄ちゃんと踊りに行ったらしく、すっかり踊りにハマったみたいで今日の夜も行きたいなぁ、と。私もハワイに来てから全然お酒を飲んでいなかったので、そのまま2人でクラブに出かけた。

行ったお店はワイキキビーチに面していて、窓が全くなくオープンエアなお店。演奏しているお兄ちゃんたちは皆若いのに、曲のセレクトはレゲエだったりジャズだったりブルースだったり、かなりいい感じ!フローズンマルガリータを飲みながら、我を忘れて踊っちゃいました。
Aloha Magic DAY4
今朝は7時半にナオちゃんと一緒に朝市へ。
・・・と思ったら彼女の思い込みで実は朝市は土曜日だったことが判明(笑)
彼女も私と同類で思い込みの激しいタイプみたい^^ お陰様でいいお散歩ができ、2人でそのあと朝食を食べてきた。初・エッグベネディクト!

Egg Benedict

むっちゃ美味しかった~!かなりボリューミーな朝食をペロリと食べ、ナオちゃんは波乗りへ、私はJackとの待ち合わせ場所のWaikiki Macへ。

待っている間、何気にPCの電源を入れたらフリーインターネットがいとも簡単に繋がって、あれだけハレイワのカフェで頑張った時間は何!?って感じだった。しかも、Macなんて身近な場所で・・・
人生ってそういうもんなんだなぁ~と、改めて人生の奥深さに触れた瞬間だった。

11時~11時半に、なんて言ってたのに2人して11時前に来ているから笑える!
ALOHAのキスをし、まずはWaikikiビーチでひと泳ぎ。
実は私は昔から海を見るのは好きだけど、海で泳ぐのが嫌いだった。
だから過去3回ハワイに来たけど、ハワイの海に入るのは初めての体験。
水着を買ったのも実は10年以上ぶり。
それくらい私にとって海に入ることは大きなステップだった。

けどそんな私にステップバイステップで水に入る段階から実際に水に浮かぶまで彼は順序だてて教えてくれた。
海に浮かぶとき、顔の表面だけを水面に出すことになるのだが、その時に耳が水の中に入ってしまい、はじめはそれが受け入れられなかったけど、実際に水の中に耳を沈めると自分の息遣いが水の中から聞こえてきて、とても神秘的。これは初めての体験だった。

海に浮かぶときJackから、「君は今Mother Natureに抱きしめられているんだよ。ただ身をゆだねればいいんだ」と言ってくれ、その言葉が本当にその通りだと思えて、とても心に残る一言になった。

身体を乾かす目的を兼ねてそのままWaikikiのピアへ。そこはローカルの人たちがボディボードを楽しんでいた。
見ているととても簡単そうだが、やっぱり波に乗り続けるのはテクニックがいるらしい。Jackもサーフィンやボディボードをしているみたいで、いろいろと教えてくれた。

Waikikiの海を十分に楽しんだ後はNo23のThe Busに乗り島の東側へ。
彼の家があるハワイカイを通り過ぎ、コナ・クレイターやココ・ヘッドを横に見ながらSea life parkへ。一度そこでバスを降り、Makapuのサンクチュアリがあるスポットへ。

makapu 3 rubber rock

溶岩でできた岩、rubber rockがたくさんあるビーチでしばしプライベートの時間。
ほんの30分くらいの立ち寄り時間の予定が、あまりの心地よさに1時間以上経っていた。

再びバスに乗りKailuaへ。車で島を1周したことがあるけど、KailuaやLanikaiは初めて訪れた。
バス亭からビーチまでは彼のブラックパールに乗って数分。
ビーチ入口にある老舗のカフェで特製のクラブサンドイッチを作ってもらい、コーヒーとサンドイッチで遅めのランチ。
そこでも写真を撮りたがる彼。本当に写真を撮るのが好きみたい。外のベンチにも数人いて、私たちが写真をコソコソ撮っている間も、背中越しに笑っていた。

ビーチに着いたのが夕暮れ時で、さすがに泳げなかったけど、浜辺を散歩したり、想像以上に砂浜が固かったから、ビーチを自転車で走ってみた。これはJackにとっても初めての経験だったみたい。

riding on the beach

Kailuaのビーチを一通りバイクライディングした後、Lanikaiビーチへ。
天国のようなビーチ、という名前の通り更にプライベートで、昼間来たらすごくきれいなんだろうな、って感じ。
あたりは真っ暗で、人どおりもなく、とても静かな住宅街だった。

バスを捕まえるためにダウンタウンに向かい、ちょっと急ぎ気味でいたら突然のスコール。二人ともびしょぬれになり、やっとバスに間に合ったと思って乗ろうとしたら違うルートのバスだった。
雨の中自転車でダウンタウンに行き、そこで時間を調べたら30分くらい待ち時間があったので、Abby'sに寄ってちょっと腹ごなし。そこのお店でも写真を撮りまくる彼。挙句の果てに、お店の店員のおばちゃんまで巻き込んで3人で記念撮影。

そういうOpen Mindな人柄がとても好き。誰とでも直ぐに打ち解けてしまうから、きっとそれは彼の才能だと思う。
道ですれ違う人にも「Aloha!」と言い、たとえ返事が返ってこないときでも「けど悪い気はしていないだろう」と。
本当にそのとおりだなぁと思う。日本人の忘れている何かを彼はちゃんと持っていて、大人であり、時々とても子供っぽく振舞う。すごく魅力的な人だ。

Anyway、やっとバスを捕まえることができ、Cityに戻ってきたときには既に9時近く。
バスを降りたらもうお別れ、と思うとはしゃぐ気になれず、バスの中でも大人しくしていたら、バスから降りた後ブラックパールに乗りヨットハーバーへ・・・

もう少しで満月になりそうという大きな月の下でヨットハーバーからラグーンへ、かなり気持ちのいいバイクライド。「Aloha Magicはまだ終わらないよ」といたずら気味に笑うJack。最高にロマンチックな場所で最高の月明かりに照らされながら暫しプライベートタイムを楽しんだ。彼もこれから1時間以上かけてバイクに乗って帰らなくちゃいけないから、なごり惜しいけどバイバイ。本当に素敵な1日をありがとう!
Aloha Magic DAY3
今日はJackと1日デート!!・・・なんて喜びもつかの間、
朝いちメールをチェックしたら「ごめん。今日ダメになった」とドタキャンの連絡が。

かなりへこんだけど、起こることは受け入れなくちゃ!
なので、気を取り直して今日のうちに全て買い物を終わらせようと
アラモアナ・ショッピングセンー&ROSS&WALMARTの3件をグルグル回っていた。

けど、全然買い物が楽しくなく、それ以上に苦痛に感じ、とにかく早めにお土産買いを終わらせたい一心だった。
全ての買い物を終えホステルに戻ったら新しい同居人がいて、初の日本人!

ナオちゃんはとってもCuteな女の子。
屈託のない笑顔がチャーミングで敵を作らない感じの女の子。
日本にいる彼氏の影響でサーフィンにハマって、今回は彼氏を置いて独りでサーフィンをしにハワイに来たらしい。
まだそんなに遅くない時間だったからAppleストアにメールチェックしに行くのにナオちゃんを誘って二人で夜のお散歩へ。

Jackからメールが来ていて、取り合えず明日の予定は大丈夫みたい。良かった! 
マックに寄ってお互いのお話をしてたら、今回ナオちゃんは宿も決めず、本当に思いつきで来たらしい!
自分は旅慣れていると思ってたけど、上には上がいる!

リュック1つで来て、直ぐにサーフィンレッスン受けにビーチに行ったみたいで、
そこで働いている人に「泊まる場所、どこかいいところない?」って聞いたら、
たまたまそのホステルの隣に住んでいる人だったみたいで、ホステルまで送ってくれたんだとか!?
素晴らしい引き寄せ力!!
きっと今までも、これからも彼女はいろんなものから愛されて、望む人生を手に入れていくんだろうなぁと思った。
ナオちゃんとの出会いは、今回の旅で最も嬉しいことの1つ!
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。