毎日がHAPPY! 瞑想すると自分がラクになる
瞑想して自分を知る、夢かなう近道になる!
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
砂浴でデトックス 「活用法」
Aloha! Satomi です。幸せの四葉

  >> そもそも何故私が瞑想を始めたと言うと・・・ 続きはこちら! 

line 1

心も身体も軽くなるために、今日のテーマは「デトックス」についてです!
デトックスと言っても方法がたくさんありますが、
ちょうど季節は 夏! 海のシーズンが始まりますので、
「砂浴」でデトックス!は いかがでしょう??

ただ、「砂浴」は、きちんとやると結構大変な作業ですし、
一気に排毒しすぎると具合が悪くなってしまう傾向があるそうです。

今回お話するのは、お手軽で簡単な方法なので、
どなたにもおススメできます。

○● 用意するもの ●○

1) シャベル 
 子供が砂場で遊ぶような小さなものではなく、
 穴堀りができるような大きいもの。

2) 水着 
 ビキニのように、お腹のところが素肌になっているほうが、
 より排毒しやすくて良いみたいです。

できたら1人ではなく、2人以上で行くのが良いです。

準備が整いましたら、海水浴場に行きます。
そして、パラソルなど、日影を作る場所を確保してください。


○● 手順 ●○

シャベルで、人が寝そべるように、細長く窪みをつけるように穴を掘ります。
浅い、湯船のような感じです。
あまり深くする必要はありません。

砂浜は、表面は焼けるように熱くても、
ちょっと掘るとそこはひんやりとしています。

そこに、まずひとりが入り、仰向けに寝ます。
そして、どんどん砂をかけて、身体をすっぽりと埋めてしまってください。

頭の下にはタオルなど敷くと良いでしょう。

顔の部分が日影にくるようにします。
顔だけ出す格好になりそこだけ日焼けしてしまうので、帽子などをかけても良いです。


・・・しばらくその状態で寝ています。


そうすると、本当に眠りに落ちていくかもしれません。
時間は個人差があるかもしれませんが、
大体20~30分が目安でしょう。

そのまま起きて、砂から出ると、身体が砂だらけになっているので、
海に入り、砂を洗い落としてください。

以上、これだけです!

------
食事や飲酒などは、しないでやったほうが良いですね。

ものすご~く、スッキリさっぱりして、爽快です。

例えば、肩コリとかがあっても、これ1回やるとスッキリ治ってしまいます。

注意としては、砂に毒素が移るので、
次にやる人や、2回目をやる時には、1度やったところは避けてください。

もしこの夏、海水浴に行く予定がある人は、ぜひやってみてください。

肩コリや腰痛はもちろん、アトピーの人にもオススメです。


ポチッとクリック♪お願いします
FC2ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。